グリナ 効果 評判

グリナは本当に効果があるの?

 

グリナは睡眠サプリメントとしては最も知名度が高い商品です。
たまたまCMなどで知って、気になっている人は多いのではないか
と思います。

 

熟眠できないのは辛いものです。
私も長年、不眠だったので気持ちはわかります。
これでぐっすり眠れるのなら・・・と
購入を検討しているのではないでしょうか。

 

しかし、肝心の効果がなければ意味がありません。

 

そこで、この記事では、味の素「グリナ」が本当に効果があるのか?
口コミをもとに検証しました。


グリナの評判まとめ

 

効果ありという口コミ

 

特に眠りに障害があるわけではないんだけど、飲んでみてビックリ。

次の日の朝の目覚めのすっきりさに感動☆
日曜日の夜、明日から仕事だ、なんてブルーな夜は、すっきり寝てさわやかに次の1日がスタートできるので飲んでます。


引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/2879606/review/304018890

 

今まで夜中に三回は起きてたのですがこれを飲んでから最低でも5時間は寝れるようになりました。ときどき不調の波は来ますが全体的によく効いてます。ただ普段だらだらしてこれ飲んでぐっすりは無理だと思います。軽い運動して疲れを作っておいた方がきちんと効果があるみたいです。個人的な見解ですが。

筋肉痛もコレ飲んで寝たら和らいだ気もします。市販のスクラロースや添加物入りよりも体には良いと思います。ただもうちょっと成分を細かく表示して欲しいので星4つにしました。グリシンでも石油から作ったものもあるのでグリナは動物性なのかどうなのか気になります。


引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1AP8VHDF214VX/ref=cm_cr_othr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B0096HPN14

 

 

効果なしという口コミ

 

就活等で疲れやストレスが溜まり眠れない日々が続いていたので

少しでも改善できればと思い試してみましたが・・
私には残念ながら効果がありませんでした。
グリシンというアミノ酸が良いとの事でしたどう良いのかが分からない商品だと思います。
初めてのサプリメントだったので、期待しすぎたかも
リピはありません。


引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/2879606/review/503519109

 

慢性的な不眠症に悩んだ時期にいろいろサプリメントを試しました。

こちらもその一つ。
まず数本入りのお試しを購入してから、現品を購入しました。
信頼できるメーカーなので、期待していましたが全く効果が分かりませんでした。
私の考え方としては、不眠症の人は副交感神経より交感神経が活発になってしまい、興奮状態になり眠れない。
だから副交感神経を引き出すようなケアが必要。
こちらの商品は「休息アミノ酸グリシンを摂取することでしっかりとした休息がとれる」という説明なんですけど、本当に全く体も頭も休息する感覚がなく、全く私には効果が見られませんでしたね。
個人個人の体質もあると思います。私とは相性が良くないみたい。


引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/2879606/review/502899488

 

不眠にはまったく効きません。

すみやかに深睡眠をもたらし…と書いてあるので、期待してお試し6本入りを買いましたが、全然眠れません。
30本入りの値段を見ても異常に高いし、2度と買いません。詐欺にあった気分です。


引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2XYZOCS83Q53E/ref=cm_cr_othr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B0096HPN14

なぜ効果がないのか?

 

ざっと評判をみたところ、
「効く!」という口コミより「効かない・・・」という口コミが上回っています。
多くの人が効果がないと訴えているのです。
これは、意外な結果でした。

 

サプリメントとはいえ、一応、国に認められた”機能性表示食品”です。
それに誰もが知る有名メーカーが作っているから、
もっと効果があるかと思っていました。
期待して買った人は、がっかりしたことでしょう。

 

なぜ効果がないのか分析してみました。

 

 

そもそも科学的根拠が不十分

 

グリナの成分はグリシンというアミノ酸です。
グリシンはもともと食品添加物として使われてきましたが、
味の素の研究で睡眠に効果があることがわかりました。
それでグリシンを「グリナ」と商品化して売り出しているのです。

 

すごく真っ当なようですが、
注目してほしいのは、味の素がおこなった実験内容です。

 

被験者11人に、グリシン3gを2日間を飲ませ、
同様にして偽薬を2日間飲ませた。
その結果、偽薬を飲んだ場合よりもグリシンを飲んだ場合の方が
寝付きが良くなった。

 

ここで問題なのは、被験者がわずか11人しかいないこと、
実験期間がわずか2日間しかないことです。
これだけの人数と回数だったら、
「たまたま効果があっただけなのでは?」という疑問の余地が残ります。

 

この実験だけで効果があると言われても、
科学的根拠が乏しいのではないでしょうか。

 

念のため、グリシンに関する学術論文を探しましたが、
睡眠効果があるとする論文は見当たりませんでした。

 

 

それどころか、グリシンを摂っても意味がないという意見すらありました。

 

そもそも、グリシンは非必須アミノ酸に分類されるもので、コラーゲンの一種です。必須アミノ酸は体内では生成されないので、食事等から摂取する事が欠かせませんが、非必須アミノ酸は体内で生成されるので、通常、不足する事は考えられにくい成分です。

引用元:http://xn--n8jydrez92r.jp/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%8A-%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F-3627

 

アミノ酸には、体内では生成されず食事から摂る必要のある「必須アミノ酸」と、
体内で生成され食事から摂る必要のない「非必須アミノ酸」の2種類があります。
グリシンは後者の「非必須アミノ酸」なので、不足することはありえないわけです。

 

さらに、グリシンは弁当などに食品添加物として含まれていますし、
肉や魚などにも含まれています。
ですから、グリシン不足で不眠になることは考えられません。

 

むしろ、グリシンを過剰摂取することの方が問題なのではないかと思います。

 

※グリシンの危険性については以下の記事を参考にしてください。

 

グリナ 副作用

 

 

効果があった人はプラシーボ効果なのでは

 

とはいえ、グリナを飲んで効果があった人がいることも事実です。
全く効果がないわけでもないでしょう。

 

ただ、効果があった人はプラシーボ効果によるものではないかと思います。

 

プラシーボ効果とは、偽薬を(偽薬とは知らずに)飲んだ患者が、
本物の薬と同じ効果を感じる現象です。

 

特に不眠症においてプラシーボ効果は顕著ではないかと思います。

 

眠れないのは、精神的な原因がほとんどです。
薬やサプリメントを飲めば寝れるだろうという安心感から、
寝付きが良くなるケースも考えられます。
サプリそのものに効果がなくても、
サプリを飲んだことからくる”安心感”から寝れる人もいると思います。

 

そういう意味では、全く効果がないとは言い切れません。

 

 

しかし、効果がない口コミの方が多いですし、
価格も高いです。

 

さらに、副作用の報告もあります。

 

グリナ 副作用

 

 

正直、万人におすすめできるサプリとは言い難いですね。